ビジョンに導かれる経営を支援する逆算型経営コンサルティング

ビジョンに導かれる経営を支援する
逆算型経営コンサルティング

京都の中小企業診断士

ホームページを見てくださりありがとうございます。中小企業診断士の賀長哲也です。

当事務所は、中小企業診断士事務所として、京都の地に根差し、中小企業及び医療機関の経営戦略・経営革新・創業のご支援を行っております。

 

「逆算で考える経営戦略」立案支援

未来の成果は、今、何をするか、今から何をするのか、で決まります。

有名なたとえですが、「あてもなく散歩していたら、富士山にのぼっていた」なんてことはないのです。

今から何をするのか、を決めることは、今から何をしないのか、を決めることでもあります。

顧客を起点とした経営戦略を立て、具体的に何をするのか、しないのかを計画して、実行し、厳しい経営環境でも生き残れる強い事業をつくりませんか。

 

「経営革新計画」立案支援

経営革新計画というのは、中小企業新事業活動促進法に基づき、都道府県から、新しい事業の取組みについて承認を受けた経営計画のことです。

経営革新計画を立案するということは、自社の現在を分析し、成長するために新しいことを始める経営計画をつくるということです。

また、経営革新計画の承認を受けることで、低利の融資などの多様な支援策を受けることができます

 

「創業」支援

2014年現在、政府は、企業の新陳代謝を活発にすることで、経済を活性化させようということで、開業率を欧米並みの10%まで引き上げようと考えています。

ちなみに、京都でも、開業率は2%程度ですから、10%まで引き上げることは、簡単なことではありません。

しかし、政府がこの方針を示してからは、創業をする人向けの融資制度などが手厚くなったりと、徐々に創業しやすい環境が整ってきたように思います。

当事務所の創業支援では、融資が受けれるレベルの事業計画づくりのご支援を中心に、創業後も計画のブラッシュアップをサポートしていきます。

 

歯科医院及び整形・整骨・整体院の予防管理型の導入支援

当事務所は、歯科医院コンサルティングのユメオカの提携コンサルタントとなっています。

これは、歯科コンサルティングで有名な株式会社ユメオカの丹羽先生のおもいに共感し、ビジョンを実現する医院作りをお手伝いしたいと心から思ったことがきっかけです。

悪くなってからではなく、悪くならないようにする、という健康のコンセプトは、今後ますます重要視されていくでしょう。

私自身も末永く健康でいきいきと生活していたいと思いますし、ほかの皆さんもきっとそうだと思います。

たくさんの医師からお話をお聞きする機会を得ることで、確実に予防のためにできることは増えており、予防への未来は明るいと確信しています。

しかし、その予防管理型を目指したい院長がお困りになるのは、何から手を付ければよいのか、ということです。

やはり物事には順序があります。

院長のビジョンを実現するために、どのような順序で予防管理型医院になるお手伝いをしています。

一朝一夕では、スタッフ、患者さん、医院を変えることはできませんが、着実に環境を整えていくことで、院長の望む診療が出来るようになります。

パートナーとして、一緒に、明るい未来に出来ればと心から思います。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。